水まわり用語辞典

「トイレのつまり」に関する用語

ワイヤーブラシ(ワイヤーブラシ)

トイレのつまりや排水口のつまりなどで用いられる器具。

数メートルの針金の先にブラシがついており、排水口の奥までブラシを入れて、詰まっているものを引っかけたり崩していくイメージで前後に動かして、詰まったものを流す(もしくはかき出す)ことで詰まりを解消します。1メートル前後のものから5メートル以上のものまであります。

長いワイヤーをくるくると収納できる形になっているものもあります。

画像引用:三栄

排水用のワイヤーブラシは、排水用パイプクリーナー、パイプブラシ、クリーナーブラシなど様々な名前があります。

家庭で使用するタイプと、プロが使用するワイヤー式パイプクリーナー、ドレンクリーナーなどの電動式があります。

サビ落としなどで使われる、金属で作られたブラシも同名のものがあるため、区別のため「排水用ワイヤーブラシ」と呼ばれることもあります。

トイレのつまりに関するその他の用語