キッチンのトラブル

キッチンのパイプからの水漏れ

【トラブルの原因】
パイプからの水漏れは、パイプと排水口や排水管との結合部分のゆるみ、パッキンの劣化、パイプそのものの破損などが考えられます。

 

キッチンのパイプから水漏れが起こっている場合は、3つの原因が考えられます。

1つ目は、パイプと排水口、パイプと排水管の結合部分が緩んでいることが原因で水漏れが発生していることが考えられます。

2つ目は、パイプ内のパッキンの劣化がしていることによって水漏れが発生していることが考えられます。

3つ目は、パイプ自体に傷などがついて破損していることが原因で水漏れが発生していることが考えられます。

それぞれの水漏れ原因によって、対処や修理方法が変わってきます。

1:パイプと排水口、パイプと排水管の結合部から水漏れが起こっている場合

パイプと排水口、パイプと排水管の結合部から水漏れが発生している場合は、結合部のナットが緩んでいることが原因の可能性が高いです。
ナットの緩みを直してあげることで、水漏れを改善させることが出来ます。 ウォーターポンププライヤーを使って、結合部のナットを締めてあげて下さい。
締め直しても水漏れが止まらない場合は、パイプ内のパッキンが劣化してしまって水漏れが発生している可能性があります。

2:パイプ内のパッキンの劣化によって水漏れが起こっている場合

水漏れが起こっている部分のナットをウォーターポンププライヤーを使って外して下さい。 内部のパッキンを新しいものに交換をして下さい。 このとき、交換をするパッキンは現在使用されているものと同じサイズのものを選ぶように注意をしましょう。
パッキンはホームセンターで購入することが出来ますが、事前にサイズを測っておいた方が、買い間違いもないのでお勧めです。

3:パイプ自体に損傷があって水漏れが起こっている場合

パイプの結合部ではなくパイプの途中から水漏れが起こっている場合は、パイプ自体が破損している可能性が高いのです。 パイプに付着した水を綺麗に拭き取って、再度水を流してあげることで、どこから水漏れが起こっているかが分かります。
水漏れを起こしている箇所が小さいようであれば、金属用の接着剤を使って穴を塞ぐことで、水漏れを改善出来ます。

パイプそのものを交換する方法もありますが、型番や排水口のパイプ口と同一のサイズのものを用意する必要があります。
調べて用意することができれば問題はありませんが、パイプそのものの交換は専門の業者に依頼する方が無難かもしれません。

水道1番館のサービスポイント
最短30分で訪問、24時間365日受付
水道1番館 安心の価格設定

水道1番館は急な出費の時にも優しい安心の料金設置を心掛けています。