キッチンの修理

キッチンの床への水漏れ

【予防策】


普段見えていない部分の配管の劣化、消耗等による水漏れは、個人で予防できる対策はあまりありません。
また、排水管のつまりによって水が漏れてくる場合もありますので、食べ残しや残りカス、ちょっとしたゴミなどを流してしまわないようにしましょう。

 

【トラブルの原因】
 

シンクから排水管までの間のパイプ等から水漏れが無い場合は、消耗、劣化により、内部の配管から水が漏れていることが原因と思われます。
内部の配管から水が漏れている場合は床から水が染み出してくるような漏れ方をする場合があります。
また、排水管の詰まりにより水が逆流していることも考えられます。

 

解決方法

キッチンの床から水漏れが起こっている場合は、排水管の詰まりが起こっていることもあります。

排水管の詰まりが原因で水漏れが起こっている場合は、排水管に詰まっているものを取り除くことで、水漏れの症状を改善させることが出来ます。
キッチン周りの排水管には、食べ残しや残りカスなどのゴミが流れがちになっています。

床の水漏れが発生してからでは、修理などが必要になってくることもありますので、普段からこういったゴミが排水管に流れ込まないよう、生ゴミネットなどを使用して対策を行いましょう。

排水管に詰まりがないにも関わらず、床から水漏れが起こってしまっている場合は、給水管などの日常ではほとんど目にしない内部の配管から水漏れが起こっているようなことが多いです。

給水管などの内部の配管は、生活で使用をしていると次第に劣化が進んでいき、傷がついたり錆によって部品が駄目になっているのです。 こうなってしまうと、自分の力だけではどうにもなりません。修理や部品の交換を行わなければなりませんので、専門の業者に依頼をして下さい。

床から水漏れには、水漏れの原因によって水の漏れ方が違ってきます。 業者を呼んで修理や部品の交換をしなければならない場合は、床から水が染み出してくるような感じで水漏れを起こします。

ジワジワと床が濡れてきているような場合は、早急に業者を呼んで対処をしてもらうようにして下さい。 キッチンの床から水漏れが起こっているのを発見した場合は、直ちに水道の使用を止めて、原因を確認するようにして下さい。

木目の床などは、水漏れによって水が浸透してしまうと、排水管だけでなく床の劣化のスピードも早くなってしまいます。 床の張替えなどもしなければならなくなると、さらに費用が掛かってきますので、ご自宅を守るためにも、水漏れを発見したら、直ちに水漏れ付近の水道を使用するのは止めてください。

水まわりの秋霖は、手間とリスクが伴います。スピーディに、確実に修理をお考えなら水道1番館サービススタッフにお任せください

水道1番館のサービスポイント

最短30分で訪問、24時間365日受付

水道1番館 安心の価格設定